消費者金融サーチ|お金を借りる前に知っておきたいポイント

まず「消費者金融」と聞いて、一番に思い浮かぶのはどこの会社ですか?
…では、二番目に思い浮かぶのはどの会社でしょう。
じゃあ、一番目に浮かんだ会社と二番目に浮かんだ会社、そこにはどんな差があるのか考えてみてください。
その二つの消費者金融の違い、あなたには答えられますか?

259220

はじめてキャッシングをするから、安心できる有名なところがいいなあ
とにかく早くお金がほしい!
消費者金融を利用することは、家族にも誰にもバレたくないんだけど…

キャッシングを利用するとき、こんなふうに、大事にしたいことって実はそれぞれ少しずつ違いますよね。
「どれも同じなんじゃないの~?」と言われる消費者金融を、そんな目的別にご紹介します。


<画像>おすすめ!消費者金融<画像>

初めて消費者金融を利用する人はこちら

プロミス-468×60-20140611

プロミスの
基本情報
審査時間 最短30分
融資スピード 最短1時間
金利 4.5%~17.8%
利用限度額 500万円

 

初めて消費者金融を利用する人には、知名度もばっちりで安心して使えるプロミスがおすすめ。上限金利がノンバンク最低水準なので、いつの間にか支払いが膨れ上がっていることに気づき、夜逃げを考えなければいけなくなることもありません。また、初めての利用なら、30日間無利息になるキャンペーンを行っています。まずは少ない金額から試しに使ってみるのも、利息がないうちに多めにキャッシングしておくのもいいかも。


とにかく早く融資が欲しい人はこちら

アコム-468×60-20141118

アコムの
基本情報
審査時間 最短30分
融資スピード 最短1時間
金利 4.7%~18.0%
利用限度額 500万円

アコムの審査への回答までの時間は、最短で30分。融資までの最短時間はなんと1時間! また、50万円以下の借り入れなら収入証明書は原則不要となっているので、気軽にキャッシングを受けることができます。パートやアルバイトでも申し込むことができるのも、気軽に利用できるポイントの一つ。しかも利息は利用日数分だけの支払いになるので、便利に効率よく返済をすることができます。これなら返済シミュレーションも簡単です。

ノーローン-468-60-20150406

ノーローンの
基本情報
審査時間 最短10分
融資スピード 最短即日
金利 4.9%~18.0%
利用限度額 300万円

ノーローンは、新生銀行グループのキャッシング機関。インターネットから、24時間いつでもリアルタイムで融資・返済が可能です。しかも、土日・夜間も手数料は無料
さらにノーローンでは借入日の翌日から7日間は無利息となっています。しかもこのサービス、完済した翌月も適用されちゃうんです!上手く使えばずーっと無利息でキャッシングもできちゃう・・!?そんなうまい話、本当にあるのでしょうか。(あります。)


誰にも知られず消費者金融を利用したい人はこちら

モビット-468×60-20140611

モビットの
基本情報
審査時間 10秒簡易審査
融資スピード 最短即日
金利 3.0%~18.0%
利用限度額 800万円

「消費者金融から会社や自宅に電話がくるのだけは、やめてほしい…」そんな人にはモビットがおすすめ。三井住友銀行または三菱UFJ銀行に口座を持っていれば、お勤め先確認などの電話連絡が一切なしの完全WEB完結の申し込みが可能です。契約書類もメールに交付されるため郵送物もなく、すべて連絡はメールで行われるので、一緒に住んでいる家族などに、キャッシングを利用していることを知られるリスクが少ないのが特徴

アイフル-468×60-20140611

アイフルの
基本情報
審査時間 最短30分
融資スピード 最短1時間
金利 4.5%~18.0%
利用限度額 500万円

アイフルのキャッシングは自宅にカードが郵送される仕組みとなっていますが、その配送時間を指定することができるのが特徴です。ご本人様限定配送でもあるため、「家族が受け取ってしまわないか不安」という人も安心して申し込むことができます。
また、無人契約機「てまいらず」を利用すれば、自宅でなくてもカードの受け取りが可能です。来店での受け取りには、本人確認書類を忘れないようにしましょう。


「キャッシングは誰でも申し込めるの?」

銀行などの金融機関で現金を借りる時には、担保として財産が必要となります。
消費者金融を利用する場合、その担保が必要ないわけなのですが、実は消費者金融にも担保に相当するものがあるんです。
それは「信用」です。消費者金融にとっては利用する本人の信用が担保となり、融資をしていい相手か判断します
いわゆる【審査】というものですね。これを通過しないと、融資を受けることはできません。
→「審査に通るには」

審査において主に重要なのは、本人の収入です。というか、ほぼそこしか見られていないともいえます。
「収入」と聞くと金額面ばかり頭に浮かんでしまいますが、審査においては金額はさほど重要ではありません。
収入額はもちろん大切ですが、「安定した収入があるか」というのが、審査を通過できるかの大事なポイントです。
消費者金融は、「毎月一定額の収入があって、返済できるめどが立っているか」を最も重要視しています。
そのため、もちろん無職の人は審査を通ることは難しいです。

271170

「じゃあ、自分で働いて得た収入がないと融資を受けられないの?
旦那は年収1,000万円だけど、専業主婦の私は融資を受けられないのかしら?」

たしかに。家庭には安定した収入があっても、自分で仕事をしていない専業主婦ではどうなのでしょうか。融資を受けられないのでは、と不安になる気持ちも十分わかります。
しかし!実は専業主婦でも、キャッシングをすることはできるんです。

ただ、法律の関係で、消費者金融から融資を受けるのは不可能。
ではどこでキャッシングを申し込めばいいのかというと、銀行カードローン一択です。

そもそもキャッシングを扱う会社は、ここまで紹介してきた消費者金融が属するノンバンクと、銀行との大きく二つに分かれているのを知っていますか。
同じキャッシングではありますが、この二つは実は大きく異なっているんです。
ノンバンクには賃金業法という、融資についてさまざまな制限をする法律が設定されています。
その中の一つが、「年収の3分の1以上貸し出してはいけない」という決まりです。
しかし、銀行のカードローンにはその法律が適用されません。そのため、無収入の主婦でもほとんどの銀行カードローンではキャッシングが可能になるわけです。
→「消費者金融と銀行カードローン」


レイク-468×60-20140611

レイクの
基本情報
審査時間 申込み完了時に表示
融資スピード 最短即日
金利 4.5%~18.0%
利用限度額 500万円

新生銀行グループの、CMや電車内の広告でおなじみの大手銀行カードローン。初めての利用なら、5万円まで180日間利息無料のキャンペーンもあります。そしてなんと、30日までなら借入額全額の利息が無料に!初めてキャッシングを利用する人にも、抵抗なく使えるサービスが整っています。また、アルバイトや専業主婦の人でも融資を受けることが可能なので、どんな人にもおすすめできる銀行カードローンの一つです。

三菱東京UFJ銀行-468×60-20130613

UFJ銀行カードローン
の基本情報
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
金利 4.6%~14.6%
利用限度額 500万

三菱東京UFJ銀行のカードローン。名前からも感じられるように、安心感は抜群。銀行カードローンは審査が厳しいというイメージがあるかもしれませんが、テレビ窓口の利用などによって最短40分での借り入れも可能です。とにかくすぐにお金が必要な人には、最もオススメできる銀行カードローンといえます。また、全国の三菱東京UFJ銀行・提携ATMで、手数料無料でいつでも借り入れ・返済が可能なのも、使いやすくて嬉しいポイントです。

みずほ銀行-468×60-20141119

みずほ銀行カードローンの
基本情報
審査時間 最短即日
融資スピード 最短即日
金利 4.0%~14.0%
利用限度額 1,000万円

みずほ銀行の口座があれば、ネットで手続きが完了できる「WEB完結申し込み」ができるのが、このカードローンの強み。みずほ銀行の口座を持っている人なら、他のキャッシングを利用する必要はまったくないでしょう。また、限度額は最大1,000万円とトップレベルなので、さまざまな融資の使い方ができます。なお、借入額200万円以下なら収入証明書は不要なので申し込みも楽ちん。気軽に利用しやすい銀行カードローンです。

楽天銀行-468×60-20140611

楽天銀行カードローンの
基本情報
審査時間 最短即日
融資スピード
金利 4.9%~14.5%
利用限度額 500万円

楽天銀行カードローンには、他のキャッシング会社にはない大きなおすすめポイントがあります。それは、入会するだけで楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえる!ということです。お金を借りるのにポイントが貯まるなんて、なんだか変なかんじはしますが、入会金・年会費は永久無料なので、いっそ入会するだけでもいいのかも・・!?
おまとめローンとしての利用もできるので、借り換えを考えている人にはおすすめ。

三井住友銀行カードローン-468_60-20150302

三井住友銀行カードローンの
基本情報
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
金利 4.5%~18.0%
利用限度額 500万円

低金利・高限度額が売りの、安定感のあるカードローン。ローン契約機の利用で、即日融資も可能です。ローン契約機は土日祝日はもちろん、夜9時まで利用できるので、急な出費にも安心。また、三井住友銀行の口座がなくても利用できます。
三井住友銀行のATM以外にも各社コンビニATMからも手数料無料で利用ができるので、使い勝手もよく、安心感・利便性を伴ったカードローンです。


「で、結局どうしたら手っ取り早くキャッシングができるの?」

こうしていろいろ調べてはみても、自分で行動して申し込みを済まさなければ、もちろん融資を受け取ることはできません。
しかし「申し込み」と聞くと、もうその言葉だけでたくさんの書類と印鑑が浮かんできて、「めんどくさ~~い!」と投げ出したくなる人もいるでしょう。気持ちはとってもよくわかります。
なんだか時間もかかりそうだし、なかなか手をつけたくないですよね。
でも、即日で融資を受けられちゃうほどですから、キャッシングの申し込みって意外と簡単なんですよ。
→「申し込みから返済まで」を紹介

270026

また、今はインターネットで申し込みから借り入れまで完了できちゃう、WEB完結型のキャッシングも多いです。
このWEB完結型は、便利で簡単なだけじゃなく、プライバシーを守るためにも大事なポイントとなってきます。
郵送や電話連絡が不要なので、一緒に住んでいる家族や職場の上司などに知られるリスクをとことん減らせる申し込み方法とも、考えることができますね。
キャッシングを利用する上で、「他人に知られない」ということを最も重視している人も多いと思います。
そんな人にはインターネットでも申し込みがおすすめです!
→WEB完結型申し込みができる「モビット」
→WEB完結型申し込みができる「みずほ銀行カードローン」

消費者金融や銀行カードローンの特徴など、さまざまな情報を少しずつ紹介してきましたが、お金を借りるということにまだまだ抵抗がある人も多いはず。
融資を受ける人それぞれが、その人なりの不安な点や疑問を抱いていると思います。


学生でもキャッシングって使えるの??

177313

専業主婦と同じく、学生のキャッシングの利用はできないと思われがちですよね。
でも実は、学生でも消費者金融は利用できます
しかし、銀行カードローンの厳しい審査には、正直通ることはないと言えるかもしれません。
学生の収入といえばアルバイトですから、「安定した収入」にはカウントされない場合がほとんどだからです。
しかし、継続的にアルバイトをしているのであれば、審査が比較的通りやすい大手消費者金融なら融資を受けられる可能性がグンとあがります
初めての人にも使いやすいサービスが揃ったアコムやプロミスなどの知名度の高い消費者金融を使えば、安心してキャッシングを申し込めるのではないでしょうか。
→学生でも使える!?「アコム」
→学生でも使える!?「プロミス」


もしも審査に落ちてしまったらどうすればいいの?

審査に落ちてしまった人は、まずはその原因を見つけることが大切。
もしも本当に思い当たらないという人がいれば、もう1社申し込んでみるのもありです。もしかしたら、審査に通るかもしれません!
しかし、銀行カードローンの審査は厳しいので、へたに申し込まないようにしましょう。審査に落ちた経歴がどんどん加算されてしまいます。
その結果、いわゆる「ブラック」状態になって、半年以上審査に通らなくなることも…。
しかし、一度審査に落ちたくらいで、もうどこの審査も受からないというわけではないです。あきらめず、きちんと自分の経済状況と向き合うのが大切ですよ。

→「審査に通るには」


「ブラック」ってどういうこと??

177795

キャッシングについて調べていると、「ブラックリスト」や「ブラック」なんて言葉を目にすると思います。
実際にはこれらは俗称であり、公式にこのようなものが存在するわけではありません。
では、何を意味しているか。「ブラック」とは、いわゆる「事故情報」です。
クレジットカードでの借り入れ時や、ローンを組んだ際に個人の情報が「信用情報機関」に登録されます。
そしてもちろん、それらの利用の際に支払いを滞納したりした場合には、そこに「事故情報」が追加されるわけです。
そうなった場合には、「事故情報」の種類によって定められた期間内は、「ブラック」状態となり借り入れができなくなります。
一度「ブラック」状態になってしまうと、この期間が終了するまで「ブラック」を消すことはできません。


関連サイト

消費者金融を完全攻略(http://www.2besocial.com/)