申し込みから返済まで

過去に消費者金融から借り入れをしたことがない方から見ればキャッシングというものは未知の世界なのではないでしょうか。

181230
通常、身近に他人がキャッシングを利用している場面を見かけることもないと思われるのでお金を借り入れるプロセス返済方法など、想像つかないことや不安に思うことも多いかと思います。
そこでこの記事では、キャッシング初心者でもわかるように申し込みから借り入れ、返済までの流れを丁寧に解説しています。


1,消費者金融を選び申し込む

お金を借り入れようと思った時の第一歩としてはまず、金融機関を選んで自分に一番合ったキャッシングを選択することから始めます。
借り入れ限度額や金利をはじめ審査の厳しさや返済方法などは、各金融期間によって大きく異なってきますので面倒くさがらず比較検討することをおすすめします。
金融機関によっては特別企画を展開している場合もありますので、ホームページなどで確認してもいいかもしれません。

金融機関を決めたらいざ申し込みです。
申込書類に必要事項を記入した後、本人確認書類・収入証明書などの必要書類を用意します。
店舗に来店して申し込む方法や電話で申し込む方法などさまざまな方法が存在します。
来店するのに抵抗がある方や電話するのが苦手な方は、インターネット上で各ホームページにて申し込みする方法もあります。

094782

近年では、申込書に記入して申し込みを行う方はごくごく少数でインターネットで申し込みを行う方が多いようです。
インターネットでの手続きなら必要事項を入力するだけで済むので非常に簡単なのです。
わざわざ店舗に出向かなくてもいいですし人目を気にする心配もありません。
時間も節約できますしメリットが多いのも魅力です。


2,審査と契約

申し込みが終了するとすぐに審査を始めます。
金融期間では、本当にあなたにお金を貸してもいいのか審査をするのです。
・申込者の信用情報
・申込書類の記載漏れ
・虚偽記載をしていないか
・希望借り入れ額が適正か

これらを総合的に判断します。

場合によるので一概には言えませんが、申し込みから審査完了までは数分から数時間かかると言われています。
審査結果は申込者へメールや電話で伝得られます。

無事、審査に合格すれば正式契約となるわけです。
契約の際は追加で必要書類を提出することもありえます。
ただし、その書類というのもメールに添付して送ったりファックスで送ったりと気軽にできます。
※どの書類を提出するのかは事前に説明があります。
最近では即日に融資が可能な金融機関も多く存在します。


3,融資から返済まで

契約が完了するとすぐにでもキャッシングが利用可能になります。
その際は、キャッシングカードを受け取ってから借り入れをします。
※アコムの場合、キャッシング専用アコムカードがキャッシングカードとなります。
キャッシングカードは、金融期間の窓口や専用ATMで発行してもらうケースなどさまざまです。
中には、郵送で指定した場所に送ってもらうケースもありますが家族バレしたくない方はそれを回避した方法をとってくれる金融機関もあります。

217783

キャッシングカードを入手すればいよいよお金を借りることができます。
借り入れは店舗窓口や金融会社専用のATMもありますが、最近ではコンビニATMや銀行ATMでも借り入れができるようになってきましたからとても便利です。
ATMの操作をしっかりできるか不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが普段のキャッシュカードの操作と全く同じです。
とても簡単なのでお金を借りている感覚がないかもしれないくらいです。
※即日融資を希望した場合、カードが発行されない事やカードが後日届くことがありますが指定銀行口座にちゃんとお金は振り込まれるので安心してください。

最後に返済となりますが、審査に合格した時点で月々の返済額が提示されますからそのとおりに返済日までに返済していけばいいだけです。
返済方法は各金融機関によってさまざまですが、自動引き落としや指定口座に期日までに振り込む方法などさまざまです。
最近では店舗窓口や専用ATMはじめコンビニATMや銀行のATMでカードを利用して返済する方法なども存在します。

多くの方は銀行口座での自動引き落としを選択します。
これを選択すれば返済をうっかり忘れていたというケースを減らすこともできるからです。

これがキャッシングの大まかな流れです。
特に難しいことはなく気軽に利用できるサービスだと理解できたと思います。
金融機関によっては融資額や金利などの差や無利息サービスの有無などの違いがありますので、どのキャッシングが自分に一番あった借り入れなのか事前に調べて利用を検討してみてくださいね。


次の記事:金利について